おかげさまで荻窪教室9年目に突入しました。「個性を活かし、誰にでも分かりやすい的確な指導」をモットーに現在10人前後の生徒さんと切磋琢磨しながら楽しく開催中です。

『 好きな画材ではじめる絵画教室 』JR荻窪駅直結 ルミネ6階

みなさん、こんなお悩みはありませんか?

 

・全くの初心者なので何から始めれば良いのか分からない

・やはりデッサンから学ばなければいけないのか…

・絵の具を使ってみたいけど、まずは色鉛筆がいいのか…

・いろいろな画材を試してみたい

・初めから高額な画材を買い揃えなければならないのは抵抗がある

・みんなと同じモチーフを描くのは比較してしまうのでイヤだ

 

・一人でやってみたが、なかなか成長しない

・いろいろな教室に行ってみたが、なかなか成長を感じられない

・本で勉強してみたがうまくいかない

 

・画材の種類が多すぎて違いが分からず困っている

・画材をうまく使えず持て余してしまっている

・自分に合う画材が分からない

・油絵はちょっとハードルが高い

・パステル画の描き方が分からない

・絵の具の色の作り方が分からない

 

・皆と同じペースで描き進めることができない

・分からないことが分からず質問がしづらい

・消化不良のまま次の絵にいってしまい、どの絵も中途半端に感じてしまう

・1つの絵をじっくり描きたい

・カリキュラムが決まっていると家の事情や体調などで急遽休んでしまった場合に遅れてしまう

 

私の教室では、上記のような悩みを抱えていた方々が駆け込んでこられます。というのも、皆で同じモチーフを描くスタイル、カリキュラム通りに進める、皆で同じ画材を使用するスタイルの教室が圧倒的に多いからです。その方が講師にとって授業をやりやすいという理由からかと思います。私の教室では、同じ空間の中で生徒さん全員が異なるモチーフ、異なる画材で作品制作をしているマンツーマンスタイルになっていますので、上記全ての悩みを解決することが出来ます。

 

私は絵を学び始めた頃、上記のような気持ちを自身で体感していたため、教室を始めるにあたり自身の教室ではそういった悩みを解消できる教室にしようとスタートしました。授業を受ける側にとってそれが最善であり、私自身も生徒さん一人一人と近い距離で、また制作する作品に対しても自分のことのように真摯に向き合うことが出来ます。このようなスタイルでじっくり制作することで、1つ1つの作品に対して生徒さんが1つ2つ必ず得るもの(学び)があり、その得たものを次の作品、また次の作品へと確実に活かしていくことができます。その結果、1人1人の上達スピードも速くなるというメリットもあります。

 

私の教室は、全くの初心者という状態で入られる方がほとんどですが、新規で見学や体験に来られた方を案内する際、1~2年目の生徒さんをご紹介すると、その場で描かれている作品のクオリティに驚かれます。とても初心者で入って1~2年目(作品数としては5~6枚目)に見えないからです。ですが、その方も入ったばかりの頃は、既に受講されていた生徒さんを見て全く同じことを仰られていたのです。なので、昔の自分と同じ発言をされている見学者さんに微笑みながら「私も全く絵なんて描けなくて、はじめは色鉛筆から・・・なんて臆病なことをいっていたのですが、すぐに他の方を見ていて絵具を使いたくなってしまって・・・。そんな私でも2年でここまで上達できたので大丈夫ですよ!一緒にがんばりましょう!」と自信満々に勧めてくださいます(笑)作品数として1~2年で5~6枚というと、早い方でしょうか?遅い方でしょうか?作品サイズや画材にもよりますが、大体30~40センチ前後の作品で1シーズンに1枚くらいのペースになります。更にじっくり取り組む方では、半年に1枚という場合もあります。1枚1枚、着実にステップアップし、その中でデッサン・色彩・構図・あなただけの絵に仕上げる「秘訣」を「誰にでもできる方法」でマンツーマンスタイルでお伝えしていく…そんな教室です。

 

~「好き」を大切にして欲しい~

私の教室は生徒さんそれぞれの「画風(個性)・得意なこと・好きなこと・どのように仕上げたいかという希望」をとても大切にしています。ですので、技術・表現などははあくまでも1つの引き出しとして「提案する」ことにとどめ、それを「押し付け」するようなことはしないよう心がけています。こんな方法やこんな方法もありますよと提案することで、選択肢が増え、そこからご自身で取捨選択していくことが楽しさにもなります。「好きこそものの上手なれ」といいますが、 それが最短で上達する道と思っていますし「生徒さんの良さ」「絵を楽しむ」という基本的なことがモチベーションの維持に繋がると考えているからです。また、プロの世界でも「上手い絵」と「欲しい ・飾りたくなる絵」は違うと言われています。お料理や音楽と一緒です。巧みな技を駆使した上手い料理や演奏と、味のある心にしみる料理・演奏などは必ずしもイコールではないと思います。それは個人の感覚の差ですので、人がとやかく言う事ではありません。複数の先生から学ぶことも技術・表現どちらにおいても 自身の引き出しが増えますので、ぜひ色々な先生の良いとこどり(自分に合うやり方だけを取り入れていく)をしていけば良いと思います。これらは全て私自身の経験も踏まえ、そのように考えています。
 
~基本に忠実に~
 
基礎があれば、どんな絵にも応用が利きます。例えば、デッサンや色づくりなど、一度基礎を身に着けてしまえば、たとえモチーフが変わったとしても(花や果物などの静物画、風景画、人物画など)応用が利きますので、始めて描くモチーフにも生かすことが出来ます。デッサンで一番重要なのは「描き方(テクニック)」ではなく「物の見方(目で捉える力)」です。自身の絵を見た時にどこがおかしいのかを発見することが出来れば修正できます。ですが、どこがどうおかしいのかが分からないと修正することができず無限ループに陥ります。間違いを発見する力さえ身に着けることが出来れば、あとは修正を重ねれば良いだけなのです。色づくり等においても、いちど混色の仕組(色の法則)を理解してしまえば、画材が変わっても生かすことが出来ます。教室の中でしか再現できないようでは困りますので、講師の指導がなくとも、どんな環境でもおひとりで再現できるような力が身につくよう指導していきます。
 
 

~昨年卒業した生徒さんの声~

先生との6年間のご指導により、なんとか自力で描ける様に成りました。先生に、絵を描く楽しさを初めて教えて頂きました。人生を楽しく豊かに過ごせる、掛け替えの無いモノに成りました。感謝してます。先生に教えて戴いた事も思い返しながら、今後もお勉強して行きたいと思います。本当にお世話に成りました。

 

 

ご興味のある方は、ぜひ見学にいらしてください。

お会い出来るのを楽しみにしております。

 

 

◎場所:よみうりカルチャー荻窪  http://www.ync.ne.jp/ogikubo/
◎時間:隔週水曜(第1・3・5)10:15〜12:15 

※その月によりますが、月に1回~3回(3か月で5回~6回)が目安になります。現在、コロナウィルスの影響で講座日程が急に変更になる場合がございます。最新情報および詳細は、よみうりカルチャー荻窪センターまでご確認ください。

 

スケジュールは事前にお知らせいたします。基本的に3か月ごとの更新になりますが、期の途中からでも参加可能です。見学、1日体験可(要事前予約)。お気軽にお問い合わせください。

 

初回は筆記用具のみの持参で大丈夫です。2回目以降は生徒さんに合わせて随時相談して決めていきますのでご安心ください。油彩・パステル・水彩・アクリル・水彩・鉛筆などから、好きな画材を選べますが、少し試してから決めいたい場合は、画材のレンタルも可能です。お手持ちの画材があれば、そちらを使用したいただいても大丈夫です。

 

【お申し込み/お問い合せ】TEL 03-3392-8891

IMG_7164 FullSizeRender
IMG_6349
生徒さん作品(透明水彩・不透明水彩の併用)
まったくの初心者だった生徒さんも受講開始から1年半たち、最近はだいぶ自信がついてきたようです。

FullSizeRender (1)
こちらは油絵で旅先の風景を制作中。油絵初心者の方で、この作品が1枚目です。

FullSizeRender

FullSizeRender2

FullSizeRender3
愛犬をモデルに制作中。ご自身で撮影された風景やペット、ご家族の写真、お気に入りの画集などを見ながら制作したい場合は、講師に写真もしくは画像データをお渡しいただければ、制作する作品サイズで描きやすいように写真の色調補正やサイズ加工などを行うことが可能です。(印刷代、別途実費)

IMG_4684
こちらも愛犬。お教室に来て2作品目です。
とってもかわいく仕上がりました♪^^

FullSizeRender5
色見本を見ながら色の作り方を勉強中。

【教室の様子】デッサンや構図・色の作り方、写真から絵を描く際のコツなども指導していきます。思い出の景色をあなただけのオリジナル絵画へ仕上げてみませんか?仕上がった作品を額装して家に飾ったり、プレゼントにするのも楽しみのひとつですね。

tanaka

4  5

7 6
生徒さん作品(使用絵具:クサカベ社製 水性アルキド樹脂絵具 アキーラ・アキーラガッシュの併用)

楽しく・切磋琢磨しながら真剣に取り組んでいます!^^
デッサン、水彩、パステルなど、生徒さん一人ひとり画材もモチーフも様々です。
【教室の様子】お教室に通えなくなった時にも、習ったことを思い出しながら楽しんで描ける力を養ってもらいたいと思っています。ひとりひとり描きたいモチーフ・画材をご自分で選んでいただきながらも、それぞれに合わせたデッサンの仕方や色の作り方、画材の活用法などを具体的に・分かりやすく指導していきます。

※9割が初心者の方です。見学や1日体験、途中からの参加も可能ですのでお気軽に申し込みください。一人につき1つのモチーフ設定ですので、いつでも自分のペースで製作できます。ゆったりとした教室で、30代〜80代まで幅広い年齢層の生徒さんがマイペースにのびのびと受講されています。作品のサイズや画材などは、作品のテーマやモチーフにあわせて適宜、変えることも可能です(デッサン、水彩、色鉛筆、パステル、油絵など)。初心者の方、よくわからないけどやってみたいという方も大歓迎です。安心してご参加ください。

 

●文化祭展示の様子●
IMG_1565 - コピー

IMG_1549 - コピー

IMG_1554

IMG_1553

IMG_1552

IMG_1550

すべて生徒さん作品。