Skip to Content

札幌三越・ご来場ありがとうございました!

Written on 8月 14, 2019 at 7:07 PM

札幌三越で開催しました猫展にご来場いただきました皆様、会場の皆様、本当にありがとうございました!とても温かく迎えていただき、ひとつひとつの出会いに心から感謝の一言です。

札幌の夜を歩いていたらひと昔前の新宿に雰囲気が似ていて、とても懐かしい気持ちになりました。今はなき地元新宿の風景と幼少時の想い出が重なり思わずウルっと。。涙


すすきのは新宿を参考に作られたのだとか!?

次回はなんと!個展を開催させて頂けることになりましたので、ぜひ北海道の皆様に風景画シリーズもお楽しみ頂ければと思っております。^^

帰宅後はバタバタと洗濯・掃除・洗濯・掃除…。2週間の遠征展示でボロボロの身体も整体に行きなんとか動くようになりました。。以前から不調だった首の状態がとても悪いらしく、10段階レベルで下から2番目とか。。最近いろいろガタが来ているので、長く仕事を続けていくためにも、身体のメンテナンスも大事にしたいと思います。

今年の展示は残り3本となりました。10月に東京で個展と猫展、11月に名古屋で個展を予定しております。また会期が近くなりましたら、詳細お知らせさせて頂きます。

●札幌の想い出●


初めての札幌展示で行く前は少し不安でしたが、札幌に滞在中の友人知人がたくさん駆けつけてくれてとても嬉しかったです(´;ω;`)

 
会期中、知人繋がりの地元の方に美味しいお寿司屋さんや札幌の夜景を一望できる山の上の素敵なバーに連れて行っていただき、お腹いっぱい胸いっぱい🌠 とっても楽しい時間を過ごさせていただきました。普通の握り20貫セットの内容が東京と違い過ぎて仰天…!(◎_◎) 現地の方いわく、エビは生しか食べたことないから蒸しエビなんてびっくりだとか。。

ロマンチックなサプライズに感動でした🌃🍸✨

札幌三越に在廊します

Written on 8月 10, 2019 at 12:18 AM

明日から3日間(各日13時〜17時)札幌三越で開催中の展覧会に在廊しております。
私は大小8点の猫作品を出品しています。
北海道初出品となりますので、近郊の皆さまぜひお立ち寄いただければ幸いです。
美術以外も全館でさまざまな猫の催しを開催しています🎶

   

今日はお昼にトウモロコシの天ぷらとウニ食べ比べ、夜は大阪の展示でご一緒した
文絵先生が偶然にも札幌に来る予定が重なり、網焼きジンギスカンと札幌クラシック生を
共に堪能してきました🍻北海道サイコーです💓

   

 

明日からもうひと踏ん張り、がんばりますっ💪

●猫の手を借りた絵画展 三越・札幌店●
◎会期:2019年8月6日(火)~8月12日(月)※最終日は18時閉場
◎会場:三越札幌店 本館9階 イベントスペース
【妃香利 在廊スケジュール】10日(土)・11日(日)・12日(月・振替休日)各日13時~17時に在廊予定です

特大ニャンコと共に皆様のご来場お待ちしております😸✨

丸善・岡山「猫が好き展」開催中

Written on 8月 8, 2019 at 9:32 PM

丸善・岡山店で始まっている「猫が好き展」の様子です。私の作品・グッズも素敵に飾っていただいております❣️素焼きのネコースターは、本展直前にできあがりました新作絵柄の6種類を各5枚ずつ限定出品しております。とっても綺麗な仕上がりになっておりますので、ぜひ会場でご覧ください😸✨

大阪から札幌へ

Written on 8月 8, 2019 at 12:10 AM

阪神梅田本店で開催しました「第3回〜わが心のふるさとを描く〜珠玉の風景四人展」
無事に終了いたしました。たくさんの懐かしい再会に恵まれ、有難い一週間を
過ごさせて頂きました。

ご来場くださったみなさま、お世話になりました会場のみなさま、
ありがとうございました!またお会いできる日を楽しみにしています。

 

 

今回はこのまま札幌の展示へ直行します。私は猫の作品を8点(油彩6点、パステル2点)、出品しております。北海道・初展示ですので、お近くの皆様ぜひお立ち寄り頂けたら嬉しいです。
私も下記の日程で在廊予定です。猫ちゃんズとともにお待ちしております。

●猫の手を借りた絵画展 三越・札幌店●
◎会期:2019年8月6日(火)~8月12日(月)※最終日は18時閉場
◎会場:三越札幌店 本館9階 イベントスペース
【妃香利 在廊スケジュール】10日(土)・11日(日)・12日(月・振替休日)
各日13時~17時に在廊予定です

また、今日から丸善・岡山店でも猫の作品(油彩1点・パステル4点)を展示しております。
こちらはポストカードセットや新作のネコースターなどグッズも多数、出品しておりますので、お近くの皆様ぜひお立ち寄りください♪

●猫が好き展 丸善・岡山店(岡山)●
◎会期:2019年8月7日(水)~8月19日(月)※在廊予定はありません
◎会場:丸善岡山シンフォニービル店 地下1階ギャラリー ≪入場無料≫
午前10時~午後7時(※最終日は午後4時閉場)


https://honto.jp/store/news/detail_041000035178.html?shgcd=HB300

阪神梅田・風景4人展 ラスト2日

Written on 8月 4, 2019 at 9:46 PM

大阪で開催中の4人展、ラスト2日となりました。

土日の団扇イベントも無事に終え、なんと本展開催3回目にして過去最高売上を
更新中です!少し展示替えを行いましたが、まだまだ良い作品ございますので、
ぜひこの機会にお足運びください☆

  作:田村先生

  作:毛利先生


団扇を真剣に描く毛利先生+おちゃらけ田村先生・文絵先生

~大阪・風景4人展~ 3日目を終えて

Written on 8月 2, 2019 at 11:15 PM

大阪・阪神梅田本店で開催中の「~わが心のふるさとを描く~珠玉の風景4人展」ですが
、あっという間に3日目が終了しました。

今日も37度という厳しい猛暑日でしたが、連日たくさんの方にお越しいただき
賑っています。ぜひ涼しい美術画廊でごゆっくりしていかれてください。

今回は、春夏の人物が入った作品を多めに持っていきましたがとてもご好評いただいており
嬉しいです。


(久しぶりにお会いしたお客様とご購入いただいた作品の前で♪)

明日明後日は団扇へ似顔絵を描く無料イベントがございます。
皆様のご来場をお待ちしております☆

夜は作家仲間と一緒にたこ焼きを食べて帰りました。

もくもくと焼いてたいらげました・・・笑

明日も頑張ります!

阪神梅田 ~風景4人展・初日~

Written on 7月 31, 2019 at 11:13 PM

本日から大阪でグループ展に参加しています。1年半ぶりの大阪です。

阪神さんのリニューアルが進んでいるとは聞いていましたが、
各フロア見違えるようにキラキラと様変わりしていて、初めてデパートに来た
子供の様にキョロキョロと見まわしてしまいました(笑)新時代ですね~。

さて、3回目となる本展は今回から開催時期が冬から夏へと変わりましたが、
出品作家全員の作品を改めて見ていたら太陽・水・緑など、生命力溢れる爽やかな
作品が多いので、この展覧会は夏の方がしっくりくる気がしました◎

私も含め毎日作家が在廊しております。連日、外は猛暑ですが、ぜひ休憩がてら
涼やかな美術画廊へお立ち寄りください♪


nnone size-medium wp-image-6321″ />

阪神梅田本店で4人展(7月31日~)

Written on 7月 1, 2019 at 2:26 PM

さえない天気が続いていますね。夏はあまり得意ではないのですが、
こういったジメジメした日が続くとやはりカラッとした晴れ日が待ち遠しくなりますね。

さて、今月末から2年ぶりに大阪で展示させていただきます。
今回で3回目を迎えます心温まる風景画の4人展です。過去2回は冬の開催でしたが
今年は初の夏開催となります。

会場の場所が2年前と少し変わり、スペースも広くリニューアルされた画廊を
全面使用させて頂きますので、ボリュームのある4名の作品をゆったりと
ご堪能いただければと思います♪

会期中は全日程、全作家が終日在廊予定です。
また、今回は土日の13時~14時は無料の似顔絵イベント(1日先着限定4名)も
ございますのでぜひお気軽にぜひお立ち寄りください☆

皆様のご来場をお待ちしております!

今回のDMは夏をイメージして爽やかな雰囲気に仕上げてみました。^^


次回、個展開催予定(東京)

Written on 5月 20, 2019 at 10:44 PM

新宿・ヒルトピアアートスクエアでのグループ展が無事に終了いたしました。ご来場いただきました皆様、ありがとうございました。今回は海外のお客様も多い会場でしたので、タイトルや作品解説をすべて英訳つきでご紹介しておりました。日本語独特の意味合いを持つ単語や微妙なニュアンス、言い回しなどをどのように英語で言い換えたら伝わりやすいか…翻訳アプリを駆使しながら長いこと頭を捻りました。。とても良い経験をさせていただきましたので今後の展示にも活かしていければと思います。次回、都内での個展はいよいよ東京遊覧シリーズvol.4(最終章)となります、2020年カレンダーの原画展を開催いたします。シリーズ最後の原画展、ぜひ多くの皆様に見届けていただけましたら幸いです。

~次回個展開催予定~
——
◆東京遊覧四季だよりVol.4 最終章◆
2020年カレンダー原画展

◎会期:10月16日(水)~22日(火)
◎会場:松屋銀座本館7階 遊びのギャラリー
※全日程在廊予定
東京オリンピック・パラリンピック開催に向け、2014年からスタートしましたシリーズもいよいよ最終章となりました。2020年の新作カレンダーと12枚組の原画、そしてシリーズ全48作を一堂に振り返ることのできるような会場にできればと考えております。
—–

広島・瀬戸田「レモン谷」へ制作取材に行ってきました

Written on 5月 13, 2019 at 3:54 AM

 先月、東京の個展が終わったあとに「レモンの島」とも呼ばれている生口島・いくちじま(広島県尾道市瀬戸田町)の「レモン谷」へ行ってきました。生口島は、瀬戸内海にうかぶ島の一つで、しまなみ海道沿いはサイクリングコースとしても人気らしく、最近は外国の方も数多く訪れるそうです。

 今回こちらを訪れたのは、3月に開催した広島・福屋八丁堀本店さんでの個展の際、瀬戸内海と広島の特産物でもあるレモンなどが入った大きめの作品が欲しいというご注文をいただき、そのための取材が目的でした。「地元の風景やモチーフの入った作品が欲しい」という具体的なご注文でしたので、現場取材を徹底している私としてはやはり「現地に行かねば!」と思い、4泊5日で瀬戸内取材を決行してきました。

 広島の個展後、注文作品の納期と今後の展示スケジュールを考慮すると4月後半しか取材に行けない・・・となり、バタバタと今の時期にまだレモンの見れる農園さんをリサーチしたところ、40年前から自然農法(肥料・農薬 不使用)で「安心・安全・新鮮」をモットーに柑橘類を育てられている「れもんだにのうえん」さんを発見し、電話で取材依頼をしたところ快くご了承いただきました。

 初日は瀬戸内の海や橋を取材したく、広島空港から呉市へ。
1日目は呉の倉橋島へ行き、瀬戸内海と様々な橋を色々な角度から取材しました。

  

 2日目は、朝一で呉市から瀬戸田町へ向かい、「れもんだにのうえん」さんを訪ねました。
農園をぐるりと一周、とても丁寧に解説しながらご案内いただきました。

  

 「れもんだにのうえん」さんのある「レモン谷」は、海道沿いの山の斜面にあるので農園の上の方まで行くと瀬戸内海を一望できる大変素晴らしいスポットがあり思わず感動!

 農園の方も「景色が良いので気持ちよく仕事できますよ」と仰られていました。

    

 木々や葉っぱ、果実の微妙な色味やスケール感などをとらえておきたく、鉛筆と水彩で黙々と手早くスケッチ・・・。

  

 途中で雨が降ってきてしまったので、旅館へ戻り翌日以降に備え旅の疲れをとることにしました。

 3日目は朝から夜まで終日雨予報だったので、予定を変更して尾道観光へシフトチェンジ。お天気が心配だったので予備日も考慮して少し長めに日程を設けておいて正解でした。

 尾道までは瀬戸田港から出ている瀬戸内クルーズという小さなフェリー?で約40分。予定外でしたが雨の尾道もなかなか風情があり、瀬戸内海の絶景、元祖尾道ラーメン、メロンのソフトクリームなどを堪能できました(笑)

 4日目は朝からレモン谷へ向かい、取材ラストチャンス!
曇り空から少しずつ日も出てきて光もいい感じになり、2~3時間とても良い取材ができました。取材の神様ありがとうございます!と心の中で感謝。。

 

 「れもんだにのうえん」さんは、レモン・ネーブル・八朔・サンフルーツなどの柑橘の他にもイチジクや梅、ハチミツなども作られています。また、どこからともなく飛んできた種がいつの間にか自生して勝手に育っているといったことも多いそうで、キウイ、アケビ、ビワ、キリの樹などもとてもとても立派に生えていました(都会育ちの私は初めて見るものばかり!)

 本当に自然そのままの営みを大切にされていて、農園というよりも小さな森の中にいるような感覚になりました。帰り際、おみやげにとレモンを収穫させて頂き、穫りたての大変ジューシーな柑橘類をその場で食べさせていただきました♪「種や皮は肥料になるから、その辺にぽいっと捨てちゃってください」と言われ、食べかすをぽぽい!っと初体験 (笑)

    

 「れもんだにのうえん」さんのレモンは自然農法なので安心して皮ごと食べられます。家に帰ったあと、農園の方に教えていただいた通りにピーラーでレモンの皮を細かくし、果汁と一緒にサラダやパスタ、紅茶やハチミツを入れた白湯など入れてみると、レモンの香りに程よい皮の苦みがプラスされて本当に美味しかったです!あと、個人的にはビールやトマトジュースなんかに入れるのもおすすめ☆

 最後に、お世話になった「れもんだにのうえん」永井家の皆さまに記念撮影をお願いしました♪ご家族のみなさんに大変あたたかく迎えて頂き、代々受け継がれている農園への熱い想いや愛情、農園を取り巻く野生動植物や昆虫、天災なども含めた自然界の大きな営みに対する考え方、そして日本の農業に対する考えや想いなどを五感からフルに感じ取ることができました。

 成果物は違いますが、私もおなじ「ものづくり」をする人間として、大切にしていることや考え方に共感する部分もあり、素敵な農園とともに皆さんのお人柄にも魅了されました。今回の注文作品を制作するにあたり、モチーフとなるものを実際に作られている方から直接お話をうかがい、現場で働くお姿を拝見できたことは、やはり自分の予想をはるかに超える体験と感動へと繋がりました。ここで感じ得たものを作品へ込めることが出来ればと思っています。「れもんだにのうえん」永井家の皆さま、本当にありがとうございました!

「れもんだにのうえん」さんのレモンは、オーガニック志向の飲食店さんなどでも利用されているそうです。また、定期的に東京・大阪・横浜などで開催しているマルシェなどではレモンや他の柑橘類、レモンや梅のはちみつ漬けなどもありますので、ぜひ機会がありましたら立ち寄ってみてください☆ マルシェ出展スケジュールは、下記のウェブサイトからご覧いただけます。

【れもんだにのうえんHP】
https://remondaninouen.jimdofree.com/
【れもんだにのうえんフェイスブックページ】
https://www.facebook.com/remondaninouen/


「れもんだにのうえん」さん・マルシェ出展のご様子(恵比寿ガーデンプレイス)
テントブースの上を装飾しているレモン、ユーカリの葉、ミモザなどもすべて農園のもので手作り!