楽しみにしていたフジコ・ヘミングさんのピアノリサイタルへ行ってきました。

情感あふれる演奏・・・心にしみました。
「ラ・カンパネラ」「別れの曲」「ノクターン」が特によかったです。
どなたかの寝息が聞こえなかったら更によかったかな・・・苦笑

フジコさんの衣装も、特に後半の青いドレスがすごくお似合いで素敵でした。
今年の夏にドキュメンタリーの映画も公開されていたのですが、
色々あって行きそびれてしまったので、DVDで楽しみたいと思います。
ちなみに今日のリサイタルでもDVDやCDを販売していたのですが、ものすごい人だかりで
何が置いてあるのかも見えない状態。。諦めてネットで調べることにしました。。

制作中によく音楽を聴いていますが、クラシックは心が落ち着き
集中力も高まる気がします。私は特にピアノやチェロの音色が好きです。

幼いころ少しだけピアノを習っていましたが、練習嫌いで全く上達せず・・・笑
その後は、小学校時代に吹奏楽部でトランペットとパーカションを少し、
大学時代には軽音楽部でギターとヴォーカルを少しやっていました。
私は1人で演奏することよりも他の人と音を合わせることが楽しかったですね。
いつの日か、また演奏できる機会があればいいなと思っています。