n1 n2

一層目が終わりました。いったん2〜3日乾かします。完成まで3~4層ほど重ねていきます。
ふだん風景画が多いので、猫の作品を描いている時はとても気分転換になります。最近は部分的に金箔を貼ったりして、少し遊び心を入れるのがマイブームになっています♪ といっても金箔を張る作業、かなりコツがいるので骨が折れるんですけどね。。^^;

この子は近所にいた子猫でふわふわの毛並みと微妙なグレートーンの毛色、太めの手足なんかが好きすぎて去年あたりから度々モデルにしてます。半年くらいで見かけなくなっちゃったので、とても寂しいです…(涙) 描いていると無邪気に遊んでた姿を思い出して恋しくなります。。今頃はだいぶ大きくなっているのだろうな〜なんて…(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)ホロリ

この子を描いた作品がお嫁に行き手元に無くなると心細いのでまた描く…というループに陥ってます。。笑
こちらの作品も次の個展で出品予定ですので、ぜひ会場へ会いに来てあげてくださいね。^^

——————————————————————-
~個展のお知らせ~
妃香利 絵画展 東京遊覧四季だよりⅢ
  ~柔らかく、懐かしい時代へのいざない~

◎会期:2017年11月15(水) ~20(月) ※最終日は19時閉場
◎会場:松屋銀座 マロニエ通り館 5階イベントスペース ※入場無料
    中央区銀座3-7-1 TEL.03-3567-1211(大代表)

※会場は本館ではなく別館になりますので、ご注意ください。1階はアニエスベー(agnes b)の店舗になっています。その店舗の奥にエレベーターがございます。(分かりにくい際は、恐れ入りますが松屋銀座本館1階の総合案内所にてお尋ねください)

【個展ナビ】https://koten-navi.com/node/84447

2018年カレンダーの原画12連作を含む最新作およそ35点をぜひご高覧いただけましたら幸いです。人気の飛鳥Ⅱシリーズ、猫シリーズも出品予定です。会期中は、全日程在廊予定です。

入稿用_表3-3 入稿用_裏3-3
※展覧会案内状をご希望の方はコンタクトからご連絡ください。

    ●会場までの行き方● 東京メトロ地下鉄「銀座」駅A13出口を出て、松屋銀座本館を右手に直進し、ルイ・ヴィトン松屋銀座店の角を右折。一つ目の十字路の右手角(1階がアニエスべー)の建物です。アニエスべ―店舗内に入り、奥のエレベーターで5階まで上がってください。松屋銀座本館(A13出口)より徒歩3分です。
    MAP