新春のアートフェスタで黒猫の絵をお買い上げいただいたお客様より
作品とおまけプレゼントの干支色紙を素敵に飾っていただいている様子を
お写真でお送りいただきました。

感動のあまり、ぜひブログでご紹介させてくださいとお願いし
お写真を拝借させていただきました(^^♪

色紙も額に入れるとインテリア性がグッと上がりますね~
描き慣れない画材(アクリル絵具)で苦戦しましたが、がんばって描いてよかった!v(´;ω;`)v

16145623_1187124784717491_5704656772_o
「見守る」油彩・箔

16144968_1186431421453494_1505413453_o
「干支色紙」アクリル

話は変わって、昨日は来年のカレンダー原画作成のための取材に行ってきました。
いろいろとバタバタしていてあー!!1月が終わってしまう!!と急いで行きました。
去年からつくりはじめたカレンダー「東京遊覧四季だより」は都内23区の公園を網羅する予定で
制作しているので、毎回どこの公園に行くか悩みます。

やみくもに行ってもしょうがないので、なにげに事前のリサーチをしっかりしているんです。
どこの区・市・町・村にどんな公園があって、そこの公園では何月にどんな景色が見れるのか・・・
入念に調べ上げます。そのうえで何月の何時頃に何処の公園へ行くか・・・12ページのバランスも
考えながら計画を練ります。

1か月に2か所くらいまわりますが、あとはもうその日の運!天候や気温によっても
であえる風景は変わりますので。でも大体、現地に行けば必ず惹かれるものがあるので、
それをベースにしながら色々とアトリエで絵作りしていきます。

今年のカレンダーの1月は今ホームページのTOP画像にもしていますが
百草園の「蝋梅」と黒猫を描きました。たどりつくまでものすごい急な坂道を上ったんですが、
ようやくたどり着いた先に広がっていた光り輝く黄金の蝋梅を見た時の感動を絵にしたいと思いました。
イメージとしては、はじけるポップコーン!という感じでしょうか。

1%e6%9c%88%e5%b7%ae%e3%81%97%e6%9b%bf%e3%81%882

来年の1月のページは何を持ってこようかな~と昨日取材に行った公園は板橋区の浮間公園。
公園から見える夕日が綺麗らしいとのことで、日没の2~3時間前に到着しウロウロ。。
水鳥や野鳥(アオサギ・シロサギ・ユリカモメ・カワセミ・オオバン)がたくさん見れました♪
板橋区にいるということを忘れてしまうような風景でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA